可愛い子供

決める前に

カメラ1

最高のお宮参り写真を撮る為には赤ちゃんの体調を考慮した上で予約をするようにしましょう。更に想い出になる家族写真も視野に入れて計画を立てていく必要もありますので相談も積極的に行ないます。

» Read more

情報収集

赤ちゃん8

近年子供を撮影する為に利用されることが多くなったフォトスタジオもプロの力によって手軽に綺麗な写真を残せるようになりました。しかしスタジオはたくさんありますのでネットで比較をした上での利用が好ましいです。

» Read more

需要の高まり

赤ちゃん9

気軽に子供や家族写真が質の高い環境で撮影出来るフォトスタジオも様々な分野で活躍するサービス機関になっていますが近年はモデルが使用するスタジオを活用する場所も増えています。

» Read more

こんなところでも

赤ちゃん6

第一印象が大事になってくる就活もフォトスタジオといった場所で気軽に撮影出来るようになりました。また、プロが撮影しますので、就活写真にしては大変質の高い仕上がりになると定評を受けています。

» Read more

最高のショットで

赤ちゃん5
  • 一生に一度の瞬間を素敵なお写真で残しませんか?お宮参りの写真撮影ならアトリエ木下におまかせください。
  • お宮参りとは、赤ちゃんの誕生を祝う行事の一つです。 生後一か月頃に、氏神様に健康・長寿を祈願しに参拝します。 正式には、両親・赤ちゃん、父親側の祖父母で参拝しますが、最近は形式にこだわらず夫婦のみや母親側の祖父母と参拝するのも珍しくはありません。 また、お宮参りでは全員が揃う滅多にない機会でもあります。家族の思い出のメモリアルとして、写真という形で残したいですね。 当日に撮影される方が多いと思いますが、赤ちゃんやお母さんの体調、また生まれた時季などを考慮して、お宮参りとは別の日に撮影されるのもいいでしょう。 写真も、身内が撮影する場合やプロのカメラマンにお願いする場合など、何らかの形で思い出を残されるとおもいます。

    以前は子供の写真といえば、お宮参りやその後の七五三が主でした。 最近は、日に日に成長し表情も変化する子供の思い出を残すのが流行っているようです。 お食い初めを祝って百日記念、誕生日前を祝ってハーフバースデイ記念、初誕生日を祝ってお誕生記念、初節句記念など様々なシーンの1ページを写真に残せるようです。 また、スタジオも色々と趣向を凝らしているようで、結婚式さながらにドレスを着用して撮影したり、屋外でのロケーション撮影、キャラクターとのコラボレーション、子供が憧れる職業やヒロインになれるなりきり撮影など様々です。 今後も様々な趣向をこらした撮影が誕生するかと思われます。 現に、成人の半分の年齢を記念した2分の1成人式記念や13歳になったのを記念する十三参りの記念写真も浸透しつつあります。

    サービスを理解する

    赤ちゃん7

    魅力的な写真を撮る場所としても人気の子供写真館では、多くのプランを揃えています。予算もありますのでサービス内容等をみながら計画を立てていきましょう。それを上手く活用していけばより良い写真が撮れます。

    » Read more